多頭飼育崩壊現場から ~4~

H24年7月1日 レノン 譲渡会デビュー!!!
e0212095_14254541.jpg
 
あの劣悪環境に何年も閉じ込められ
まったく外の世界を知らず、
人とのコミニュケーションもとることなく暮らしていた子が、
大勢のお客さんに自ら近づき
頭をなでてもらい、子供たちにも遊んでもらい、
他のわんこに 怖がることも、威嚇することもなく、
目を見張る仕上がりでした!!!
私自身、これがあのお山のレノン君?かと・・・
ゆりママ様 よくここまで仕上げて下さいましたね
感謝 感謝です!!!
e0212095_14264042.jpg

e0212095_1427126.jpg


次回現場作業予定              
7月11~12日どちらかで 森の小径チーム
             ジョンを山から連れており病院受診、小さな足あと経由で
             ゆりママ教室に入学します♪
             ジョン君の病院受診に2~3人の人手が余分にいりますので
             後3人ほどボランティアさんを募集します!!!
 

昨日ゆりママさんが現場に一人でお世話に!!!
ジョン君お薬ちゃんと飲めてるようで
全身すっきりとしてきました
e0212095_8324180.gif

e0212095_833759.gif


北海道の池チャンさん、
早速多頭現場のわん達に、ゆりままが敷いて下さいました。
ひんやりして、とってもきもちいいと
喜んでおります!!!有難うございました!!!
e0212095_8334686.gif


本日雨の降りしきる中、ゆりママとお姉さまが
現場訪問して下さッたのですが
問題勃発!!!
なんとジョンに腹水が貯まってきてレノンのように
全身むくんできています
食欲も低下!!!至急治療が必要です
e0212095_0483776.gif


ご報告

反対斜面に取り残されていた女の子2匹と
新犬舎に最後に入った女の子2匹が兵庫の団体さんに
引き取られました!!!
この子たちです.
A団体様、このたびは遠路はるばる大変お世話になりました。
幸薄かったこの子たちの事を、どうか、どうか宜しくお願い申し上げます!!!

この4匹の女の子達が、新しい環境の下、
しあわせに余生を過ごしてくれることを、
心から念じてやみません。
ずっと見守りつづけご支援下さった皆様に
感謝をこめてご報告いたします!!!
e0212095_22291516.jpg

e0212095_22355917.jpg


 6月24日現場報告
ゆりママのお姉さまが、ジョン君の薬を持って
お山に駆けつけて下さいました!!!
今日は以前と比べ少し楽そうだったそうでヤレヤレ…

パンにくるんで薬を飲ませると、
上手に薬だけ吐きだしたそうで
一粒ずつ歯の間からお口に入れて飲ませて下さったそうです
有難うございました!!!
お薬で進行が食い止められ、少しずつ腹水が減ってくれることを
願います!!!

一方レノンは、ゆりママさんに
里親会に連れて行って頂き
お利口にできたそうで、
z来週から譲渡会デビューです!!!
皆さんレノン君に会いにきてね


    (多頭現場のレノン君 ショートステイ通信)
カタダさまよりレノン君にお見舞いとお手紙
有難うございました!!!
e0212095_1346108.gif

e0212095_13462351.gif


幸せのかけ橋様  募金 ¥5931円
お忙しい中、多頭現場の子たちの為に募金をつのって頂き
本当に有難うございました。山の子達の為に
有効に使わせて頂きます!!!


僕 レノン。全国の皆さんいつも応援有難う!!!
僕は今ゆりママのおうちでお勉強中なんだ。
e0212095_1347924.gif


レノンのゆりママ通信
e0212095_13585376.gif


ゆりママのわんず手作り食(レノンにはウコンをいれて)
e0212095_1402978.gif


おいしいごはんたべて眠くなったよ~むにゃむにゃ…
e0212095_1421788.gif

お庭を探検中
e0212095_1431254.gif


( 6月16日ゆりママの現場報告 )
雨の中この子たちの身を案じて」ひとりでお世話に・・・
e0212095_144011.gif


ようこちゃんは嬉しくて嬉しくて走り回っています!!!
e0212095_146870.gif


雨でどろどろになってみっちり3時間
いきを詰めて作業され帰り仕度をしていたら
振りかえるとこの子たち、
しょんぼりした姿でお見送り…
e0212095_14135457.gif

e0212095_141419100.gif

e0212095_14144124.gif



北海道の池ちゃんさん 多頭現場の子達が少しでも涼しく過ごせるようにと
               40センチ四方のタイル 10枚=40キロ送って頂きました
               明日6月16日ゆりままさん姉妹で現場に運んで下さるそうです!!!
e0212095_833736.gif

山の子たちが滑らないようざらざらしたもので
又色も犬達がびっくりしないようにおさえた色調のものをー
と細かい御配慮迄して下さったそうです!!!
あの子たちがこの暑さを少しでも涼しくならないかと
北の端から一杯の愛をこめてお送り下さいました!!!
e0212095_8334539.gif


ゆりママさん宅日目
レノンは順調に育っています^^ 安心してて下さい^^

昨日はしっかりシャンプーし、ブラッシングが終えたら
見違えるような美犬に生まれ変わっています(^^)

お散歩の練習が出来るようになるまでは
我が家に いろんな方に訪ねて来てもらい
いろんなワンコに来てもらいながら 
慣らして行こうと思っています(#^.^#)

家の中で飼っても 外で飼っても 大丈夫なワンコに
なってもらうべく^^  只今修行中♪

もう 「待て!」が理解できています(^0_0^)
おしっこもうんちも 同じところでしかしません。

今日は初めて 怖々 自分から家の中に入ってきました^^
しばらく匂いを嗅いで探検していましたが
今は 一番涼しいところで 爆睡中^^

粗相もなく おしっこはちゃんとお庭に出て 済ませ^^
終わったら 部屋に自分から戻って来るようになりました^^


ゆりママさん宅1日目
おりこうです!
車じゃずっと寝てました^^
もう 随分リラックスしてますよ!
ワンズとも いい感じ♫
見てください~
e0212095_0375010.gif

e0212095_0381690.gif




6月7日レノン君初めてつながれたのですが
おとなしくしています。
環境の変化によりストレスからか、便が少しゆるくなってます
御寄附のサイエンスダイエットをあげるも、食べず
缶詰を混ぜてあげると良く食べました。
しっかり食べて栄養つけるんだよ
沢山の人が応援して下さってるからネ
e0212095_23334118.jpg


おふくろちゃん、息子にお部屋を譲り見守っています。
e0212095_2337668.jpg


6月6日 レノン状態報告
本日レノン退院しました!
夕方Yさんに協力依頼し、レノンを迎えに行った。
先生からフィラリア症による肝硬変で血性の腹水
が貯まっていたと説明を受けた。
本日はバケツに6~7分目の腹水を抜いた。

レノンは酸素室に入れて頂いていた。
敷物にしがみついて、出ようとしないレノンを引き出し、
そのまま抱いて車に乗せた。
道中レノンは座って、初めて見る外の風景を眺めていた。

以前おふくろちゃんを連れて帰る時もこんな風だったなあ・・・

着くとすぐ一斉に犬達が吠え、
レノンはたじろいで固くなり、犬舎に入るのを抵抗した。
Yさんが抱いて運び込んで下さった。
私はたっぷりの飲み水を入れ、フードに薬を乗せてあげると
山流に競い合うようにガツガツ食べた
御寄附の缶詰もペロリと食べた。
生れて初めてつながれたが、すんなりと受け入れた

今レノンが入っている部屋には母親のおふくろちゃんがいたが
レノンの為に外に出てもらった
念のためにYさんとフェンスを載せて天井を作り、
サイドもフェンスを当てて2重にした
これならもしフリーにしても大丈夫だろう・・・
作業に1時間半を要した。

そんな様子を外からおふくろちゃんがじっと見ていた。
目じりを下げて嬉しそうな顔だ。

レノン治療費=16800円


6月5日作業報告
ボランティア10人が現場に集合し 1班は私と林、金田 
の3名でレノン担当。
到着してすぐにレノンを車に載せることにー。
レノンを一目見てどんなに苦しい日々を過ごさせてしまったかと
胸が詰まりました。
全身浮腫がきて呼吸も荒く よく生きててくれたと・・・
リードを2本かけてフェンスの中から出そうとすると
ぜいぜいはぁーはぁー言いながら抵抗しました
あまり時間をかけると呼吸が苦しくなるので
全身水がたまって更に大きく重たくなったレノンを抱いて
軽トラの荷台に乗せたバリケンに押し込みました。

急がないと!!!その思いで胸が張り裂けそうになりながら
やっと病院にたどり着いたら 12時半になっていました
看護師さんの用意して下さった担架にレノンを乗せ
4人で搬入。
レノンは酸素室に入れて下さり
検査と処置をして頂くことになりました。

2班は岡山S、早島S、Kさん、Iさん以下3名の計7名で
ゆりママさん、小西さん御寄附の
遮光ネットを犬舎に張って頂いたり
犬舎の清掃、フード、おやつ 健康チェックなど。

お水も安定した深さのある鍋など持参し
2個ずつ置いて頂きました
とりあえず応急処置ができ
ご協力頂いた皆様、支援物資をお届け下さった方々
応援して下さった皆様に
心から感謝いたします!!!
本当に有難うございました

本日緊急を要し写真が撮れていません
後日見て頂きたいと思います





この1カ月余りの間 地域猫や犬、飼い犬、飼猫迄が
つぎつぎ血を吐いて亡くなると言う事件がつづき
その上保護している地域猫14匹迄脅しにあい
世話にも通えなくなるという事態に陥りました。
やむなくわんぱーくに緊急避難させて頂き
保護猫達の難は逃れましたが、多頭現場の子たちや
保護猫達のお世話もままならない日々が続きました
勿論警察にもとどけています

現場での次回作業内容は
暑くなってきたので、ゆりママさんが遮光ネットを
届けて下さってるので、下記日程で暑さ対策
環境整備、清掃、食事栄養状態のチェック
ジョン、ムック、梅かの抜糸
レノンの腹水と状態チェック、
下痢の子には下痢止めや整腸剤の投与
目やにの子には目薬などさしてきたいと思います。

レノン君緊急受診が必要になり当日病院受診に
3名人手が必要になりました!!!

必要物品
脚立 すだれ、たてす、インシュロック(固定用結束バンド)  ワイヤー(針金)、ペンチ
簡単な大工道具、電動ドリル、剪定ばさみ、木を切るノコなど
2リットルのペットボトルに当日朝、水道水を入れてお持ち下さい
林さんが給水器を寄付して下さいました!!!
(蒸留水でなく水道水でお願いします)

作業日:6月5日 火曜日11時頃現場集合
初めての方は待ち合わせ場所として、環太平洋大学近くのサンクス
東岡山駅周辺  倉敷中庄周辺  岡山ー児島線 藤田の東急ストア又は
わんぱーくシェルターにて
車はなるべく小さい方が良い
参加して下さる方は1時間でもいいので
一人でも多くのご参加をお願いいたします!!!

電気、水道、トイレのない山の中ですから
各自食事をすませるか弁当、飲み物ご持参下さい。
現場に入る前にコンビニなどでトイレをすませておいて下さい。
服装は汚れてもいいもの。帰りに脱いで帰れる方がいいです
着替えやごみを入れるビニール袋は各自後用意下さい。
足元はうんちだらけになるので長靴か履き替えの靴をご用意下さい

しばらくぶりなので熱烈歓迎で飛びついてくると思います
当日参加して頂ける方は、下記までご連絡下さい
森の小径  morinokomiti@gmail.com

6月1日 ゆりママさんが現場訪問して下さいましたが
この暑い中水のない子も沢山いたそうで
フードもいつもらったのか・・・
日陰のない風も通らない環境で、レノンは腹水がたまり
座っってるのもやっとの状態だったそうです!!!
日常のお世話をして下さるボランティアさん
里親探し・預かりさんの募集など 
緊急を要します!!!
皆様の手をどうか差し伸べてあげて下さい !!!




 預かりさん・里親さん 緊急募集!!                                               (できれば岡山県内の方)
 
ボランティアさん募集  
岡山市東区でこの現場の子たちのお世話をして下さる方

倉敷中庄で犬のお世話をして頂ける方  
          
(支援物資のお願い)  ドッグフード・ 首輪・ 係留用ワイヤー・ リード ・ステンレスの犬用食器[大) ・敷物・バスタオル・収納ケースのようなもの
遮光ネット


連絡先
NPO法人わんぱーく   http://ww41.tiki.ne.jp/~wan89/index.html
NPO法人小さな足あと http://blog.goo.ne.jp/chiisana-ashiato
       森の小径  morinokomiti@gmail.com

多頭飼育崩壊現場ではまだ劣悪環境に取り残されている犬達がいます。
新犬舎に7匹の犬が入りましたが
十分な広さとは言えないスペースに入ったまま散歩もできていません

今年の目標はこの現場の犬を10匹迄へらすこと。
皆様の御支援 ご協力をどうか宜しくお願いいたします!!

募金口座  ゆうちょ銀行
(店名)五四八 (店番)548 (記号)15420 普通預金 19412221 
 (口座名義) 森の小径


ゆりママさんとお姉さまの現場報告です!!!

お疲れ様です(^▽^)
昨日行った お山のご報告をさせていただきます^^

気になっていたレノンは とっても元気そうにしており
ジョン共々 食欲旺盛! 
おかわりして食べました^^

ようこちゃんも目が良くなっていて
食欲も◎!

ムックのみ酷い下痢だったので 
お薬箱の中から
下痢薬を飲ませて帰ってきました。

犬舎のなかは 思うほど風が入らず もう暑かった~(゜∀。)
日よけを置いて帰ったのですが
ちょっと急がないといけないかもしれません。。。

くまちゃんの犬小屋も 日がサンサンとあたっていたので
北向きにしておきました。。。

まだ 下に残ってる子達が 一番暑く
可哀想で 何とかしてやらなければ・・・と
どうやら日よけも急いだほうが いいかもしれません。。。

虫が多かったので 天然の虫除けを置いて帰っていますので
犬にも 自分たちにも じゃんじゃん振り掛けてください!

除菌にもなるので先日のハーブもすぐに作れるように
水を置いて帰っていますから(^▽^)

フードもなかったので いつも行く
動物病院の先生からいただいた
去勢 避妊手術後の
犬用フードを 食べさせて 置いて帰っています。

今回は しばらく食べてなかったような(/ω\)食いつきでした(泣)

行った時 私たちを見つけて
一斉にワンワンとただ吠えていた犬たちが
今日は キュンキュン行って迎えてくれた事。
何かモゴモゴ言いながら 訴えるように呼ぶ子。。。

特に ようこちゃんが何かを一生懸命訴えていて
どの子にも可愛さが増しました!

こんなに変わるんですね^^
感激しました!

以上 ご報告の程





PS : 保健所のコーギーの件で伊豆太陽さんがメールが帰ってこないと

    連絡がありました。



    ご自分の犬を 2年間探し続けています。

    ニューファン君の 奇跡にあやかって

    いつか必ず会える!と信じていらっしゃいます。

    コーギー オス 9歳  赤い首輪
    特徴 ; 体重 15.5kg
    体長 70センチくらい かなり大きめです
    色  セーブル(茶と白)
    顔・耳が大きい
    額に三角の白い模様がある
    顔・黒 目 上目遣いをする
    鼻の頭に薄ピンクの部分がある 
 
   
e0212095_193166.gif

e0212095_195320.gif

e0212095_1101284.gif

e0212095_1225365.gif

[#IMAGE|e0212095_1441852.gif|201205/16/95/|mid|500|375#」



4月27日報告
先日不妊手術のムックと梅香ちゃん
経過良好です少し食欲が落ちてるようですが…
梅香ちゃんは翌日までぐっすりお休みしてました。

 ジョン&レノンも元気でかわりなしです。
レノンはお水をバケツに2つおいてもらっています。

おふくろちゃんもお薬を出して頂き続けています
まだ一日2回朝夕飲んでますが
とても元気で150~200メートルの散歩が楽しみで
ルンルンでスキップしています。
あずかりさんがないので近いうちに
お山に帰る予定です。
もしお預かりいただけるならお薬はこちらで用意
させて頂き、腹水がたまった場合の処置も
こちらでおこないますので医療の御心配は
ありません
この子たちが一日一日を楽しく家庭生活が送れたら
不測の事態が起こったとしても、一切責任を感じて
いただくことはなく、むしろ感謝です

4月23日報告
本日ムック ♂ 2歳位と 梅香 ♀2匹の不妊手術が
無事に終わりました。2匹の医療費 33180円
残念ながら2匹ともフィィラリア陽性でした
これから20匹分の治療薬、予防薬が必要になります。
どうか皆様の御支援を 宜しくお願いいたします





4月17日夕方 ジョン、レノン退院
ジョンは無事に去勢手術ができましたが やはりフィラリア 陽性でした
レノンはフィラリア症による腹水でバケツに7~8分目位
抜いています。病院の廊下から歩こうとしないので
抱っこして車まで運びました。2匹一緒なのであまり不安完は
無いようです。

2匹とも何とか元気でボランティア Yさんに山へ送って頂きました。
しばらくでもどこかに置いてあげられないか 仲間と相談してみましたが
まったくどうにもなりませんでした!!

ジョン&レノンの医療費として 30、555円募金より充てさせていただきました」


4月15日
山に着くと、ようこちゃんはフェンスの上によじ登り横歩き。
皆に帰ったよ~と言ってるのだろう。
他の子たちの経験していないことを経験し社会に出てきたことで
得意顔。

しかし、その時、通路の隣にいるレノンに
私の目はくぎずけになった!!!
「レノン!!」思わず叫び声をあげた

レノンのお腹はパンパンに膨れ上がり
足まではれ上がっていた!!!
ずっと以前から ゆりママが忠告してくださっていたことが
これだった!!!
咳とあえぎと 苦しそうにはーはーいっている
顔もむくみ、とてもつらそうである。
すぐに病院や仲間にれんらくしたが
今日の事にはならなかった
連れて帰りたいがどこも場所がなかった。
仕方なく明日病院に連れて行くことにして 山を降りた。

(4月16日現場報告)
夜、レノンがどうか無事に朝を迎えてくれますように
祈りながら、何度も寝返りをうって朝を迎えた。

山に着くと大合唱!!レノンまで ハーハー息切れしながら
ジョンについていつものように振舞おうとする

今日の目的はジョンの去勢手術に連れ出すこと
レノンを病院受診することである。
すぐにまだ1本しかついていない首輪のジョンに
もう1本首輪をつけることから始めたが
大きな身体でちっともじっとしていない
3人がかりでも振りきられてしまう。

半ばあきらめかけてた時、やっと午後に首輪ができた!!
次に犬舎から出して車に乗せるのが又大騒動!!
2匹を何とか車に乗せた時は
へとへとに・・・

2台の車に1匹ずつ乗せて出発後すぐに携帯が鳴った。
レノンの様子がおかしいと言う。
公園の横に車を止めてレノンの様子を見た。
よだれをたらし苦しそうな呼吸をしている。

車にも酔ってるようだ
しばらく風に当て度々休憩をとりながら病院に向かった

病院に着くとすぐ見て下さり やはりフィィラリア症による
腹水だと診断され2匹を入院させてきた。

山はハエが沢山出てきて、いら も異常発生していた
環境整備に時間がかかり、必死で何やら訴えて
しがみついてくるムックにかまってあげられなかったのがつらい!!

e0212095_1535572.jpg



e0212095_1312392.jpg

e0212095_159844.jpg

e0212095_201661.jpg

この子を何とかしてあげたい!!
e0212095_211414.jpg


小山さんお薬いれにしましたよ~
e0212095_1333172.jpg


4月23日月曜日不妊手術予定の2匹 ムック ♂ 1歳半~2歳
e0212095_1424661.jpg

梅香 ♀ 
e0212095_1514658.jpg

[PR]

by marinnta | 2013-03-25 14:15